製造工程(プレミックス工場)

製造工程
(プレミックス工場)
せいぞうこうてい(ぷれみっくすこうじょう)

従来の飼料工場とは異なる安全・安心を配慮した製造工程!!
※会社紹介の動画でもご紹介しております!!(Youtubeへ
  • <①コンテナシステム>
  • 国内の飼料工場としては唯一の最新式コンテナシステムを用いることで、工程内のクロスコンタミネーションなどの可能性を極めて小さくできるため、安全・安心で高品質な製品の製造が可能となっております!
  • <②トレーサビリティシステム>
  • 「原料受入~計量~混合~包装~出荷」までをシステムで管理することで、製品がいつ出荷され、製品に含まれる原料がいつ受け入れ、いつどのくらい計量(製品に投入)され、いつ包装されたかをシステムでトレース(追跡)することができます!
  • <③生産管理システム>
  • 各作業工程でバーコードおよびRFIDによる生産管理を導入しております。誤投入防止や原料および生産のロケーション管理なども同時に実現できます(作業効率アップ、精度アップ)!
  • <④高拡張性>
  • 拡張性が非常に高く、酪農家様ごとのニーズに寄り添った小ロットのオリジナルサプリメントの生産が可能となっております!

原料受入れ

消毒

<消毒>
原料を積んだトラック及び運転手の方は車両消毒場/手・靴消毒場でアルコール消毒してから入場します。

矢印

受入

<原料受入>
原料をトラックから降ろします。

矢印
受入処理

<原料受入処理>
トラックから降ろした原料をシステムで受入処理を行い、原料をロット管理します。(トレーサビリティの確保)受入処理した原料には原料ラベルを貼付します。

加工

手計量

<手計量>
原料ラベルをスキャンし、原料品目や先入先出などをチェックして複数の原料を精密に計量します。

タンク投入

<タンク投入>
原料ラベルをスキャンし、原料品目や先入先出などをチェックして原料タンクに原料を投入します。

自動計量

<自動計量>
原料コンテナやタンクに入った原料を必要な重量分を計量しながら製品コンテナに投入します。

混合

<混合>
全ての原料投入後にコンテナを回転させて原料を混合(撹拌)します。

包装・積込み

包装機

混合工程が完了した製品コンテナにある製品を紙袋・TB(トランスバック)に詰めます。
※写真は紙袋

矢印

パレタイザー

出来上がった製品(紙袋)を機械(パレタイザー)でパレットに積み込みます。パレットに製品ラベルを貼ります。(ロット管理)

容器洗浄

エアー洗浄

<エアー洗浄>
充填・包装後に空になった製品コンテナの中をエアー(空気)で洗浄します。

液体洗浄

<液体洗浄>
液体(お湯)で使用済みのコンテナの中身を洗浄します。

品質管理

PMX品質管理1 PMX品質管理2

工程管理・成分分析などを行い、安全安心な製品を皆様にお届けします。

出荷

出荷

出荷時に製品ラベルをスキャンし、システムで出荷処理をします。トラックに丁寧に積み込んでお客様のもとへお届けします。

ページトップへ戻る